Career Closet

ファッション業界の転職エージェント比較

転職エージェントの使い方

アパレル特化型転職エージェントの仕組みと失敗しない選び方とは

投稿日:

アパレル業界の転職活動。どのように求人を探していますか?

転職サイトで探している人や、希望のブランドのリクルートページから直接応募する人も多いと思います。

実はその方法よりも、もっと負担なく・有利に転職活動を進める方法があることをご存知ですか?

それは転職エージェントを利用することです。

 

転職エージェントと聞くと
「アパレルの求人もあるの?」
と、思う人も多いかも知れません。

たしかに、大手の転職エージェントでは、アパレルの求人は決して多くはありませんが、アパレル業界に特化した転職エージェントであれば話は別です。

なかなか転職サイトには出てこないバイヤーやデザイナーなどの専門職の求人も数多く、今までの経験を活かしてキャリアアップすることができます。

この記事では、転職エージェントをはじめて利用する前に知っておいて欲しい、転職エージェントの基礎知識と賢い選び方について紹介します。

転職エージェントとは

転職エージェントとは、転職相談や面接日のセッティング、求人の紹介などを受けられる転職支援サービスのことです。
気を遣う企業とのやり取りを全て代行してくれる上、すべて無料で利用できます。

転職エージェントの主なサービス

  • 転職相談
  • 求人紹介
  • 応募・面接日調整
  • 年収・条件・入社日などの交渉
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接対策

無料で利用できる理由は、求職者がエージェントの紹介で転職した場合、企業から求職者の年収の30%前後の報酬を受け取っているから。
年収400万円の人の場合、120万円の報酬を受け取ることになります。

転職エージェントのメリット・デメリット

個人的には転職エージェントは声を大にして、「利用すべき!」と言いたいのですがデメリットも存在します。
メリット・デメリットを理解した上で利用してくださいね。

メリット

  • 転職成功率が高い
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • 応募・面接日調整・年収・条件交渉などすべて代行してくれる
  • 推薦文として応募書類とは別に企業にアピールしてもらえる
  • 履歴書・職務経歴書の添削をしてくれる

デメリット

  • 押しが弱いとストレスが溜まる
  • 自分のペースで転職活動ができない
  • 基準を満たしてない場合利用できない

応募や交渉ごとはすべて代行してくれる

転職エージェントでは、応募から面接日調整や年収・条件交渉などをすべて代行してくれます。

個人でやっていると、これらの作業はすべて自分で行わなければならず、仕事をしながらだとかなりの負担になりますが、代行してもらえることで、企業研究面接対策に時間を充てることができ、万全の態勢で選考に臨むことができます

マイペースに転職活動は行えない

転職エージェントのデメリットを挙げるとすれば、マイペースに転職活動を行えないこと

転職エージェントに登録した時点で、毎日のようにエージェントから求人情報が送られてくるため、自分のペースで転職活動を行うことが難しくなります。
また、エージェントによって利用者の基準が定められていて、条件に満たない場合はサービスを断られる場合や、エージェントによっては強めに応募を促すところもあり、押しが弱い場合はストレスが溜まってしまう場合も。

転職エージェントは”利用する”ものと理解し、”利用されない”心構えを持っておくようにしましょう。

転職サイトとの違い

リクナビNEXTやとらばーゆなど転職サイトは数多くありますが、これらと転職エージェントの大きな違いは、求人とサービスの内容です。

転職エージェントでは、非公開求人と呼ばれる、エージェント経由でないと応募できない求人が多く、転職サイトに掲載されている求人は誰でも応募できます。

項目 転職エージェント 転職サイト
利用料金 無料
非公開求人 あり なし
応募方法 エージェントが代行 自分で行う
履歴書・職務経歴書 添削サービスあり マニュアルあり(サイトによる)
利用期限 一部決められている場合あり 無期限

非公開求人とは

非公開求人とは、ウェブサイト上に公開されていない求人のことです。
理由はさまざまですが、新規ブランドやプロジェクトなど企業の戦略上公開できないものや、専門性の高い求人などが該当します。
ほとんどの転職エージェントでは、全体の70%~90%が非公開求人になっていて、登録しないと紹介を受けることができません。

転職エージェントの種類

転職エージェントの種類

転職エージェントでは、大きく分けると総合転職エージェント特化型転職エージェントに分けられます。

転職エージェントの種類

総合転職エージェント:多種多様な職種を総合的に扱っているエージェント
特化型転職エージェント:特定の業界に特化した転職エージェント

特化型転職エージェントは、外資やIT、看護師などそれぞれの業界の求人だけを扱っていて、もちろんアパレル業界に特化した転職エージェントも多数存在します。

総合転職エージェント 特化型転職エージェント(アパレル)
リクルートエージェント
マイナビエージェント
JACリクルートメント
typeエージェント
クリーデンス
ファッショーネ
iDA
アパレル転職なび

アパレル業界の転職は特化型転職エージェントを活用する

アパレル業界の転職は、特化型転職エージェントが向いていると言われています。

理由は、アパレル業界が専門職種や、用語の多い特殊な業界だからです。

総合転職エージェントを利用した場合、エージェントは転職のプロではありますが、アパレル業界に精通している人はほとんどいないでしょう。
たとえば、デザイン画の添削ができるエージェントはいないと思います。

しかし、アパレル特化型転職エージェントでは、エージェントのほとんどがアパレル業界出身者
業界にも精通しているため、デザイン画のアドバイスはもちろん、業界知識も豊富です。

アパレル業界のような特殊な業界で転職をする場合は、業界に特化したエージェントを利用するのがおすすめです。

アパレル特化型転職エージェントを利用するメリット

  • キャリアアドバイザーはアパレル業界出身者
  • MD、プレスなどの専門職の求人も豊富
  • 業界動向や企業情報を知ることができる
  • ショップ見学などに同行してもらえる(エージェントによる)

アパレル特化型転職エージェントのメリットは、業界知識が豊富なキャリアアドバイザーがいることと、専門職の求人が豊富なこと。
特に総合転職エージェントでは専門職の求人は少ないため、MDやデザイナーなどで転職を考えている人は必須だと言えます。

アパレル特化型転職エージェントのおすすめ

転職エージェントの選び方

転職を失敗しないために知っておきたい転職エージェントの選び方を紹介します。

転職エージェントは掛け持ち・複数利用する

転職エージェントは必ず2社以上利用しましょう。

理由は、各エージェントを客観的に見るためと、求人を網羅できるからです。

おすすめは総合転職エージェント×特化型エージェント

私のおすすめは総合転職エージェント(1社)と特化型転職エージェント(2社以上)を利用する組み合わせです。

私自身も、総合転職エージェントと特化型転職エージェントそれぞれを利用しましたが、特化型転職エージェントで専門職の求人を網羅的に収集して、総合転職エージェントの豊富な転職ノウハウ・書類添削サービスを受けたことが、私の転職が成功したポイントだと思っています。

管理人のおすすめの組み合わせ
アパレル経験者の場合 アパレル未経験者の場合
総合転職エージェント リクルートエージェント マイナビエージェント
特化型転職エージェント クリーデンス
ファッショーネ
iDA
ファッショーネ
iDA

リクルートエージェントの特徴と体験談
マイナビエージェントの特徴と体験談
クリーデンスの特徴と体験談
ファッショーネの特徴と体験談
iDAの特徴と体験談

キャリアアドバイザーは厳しい目でチェックする

キャリアアドバイザーの言うことを鵜呑みにしないようにしましょう。

私たちは無料で利用できるものの、転職エージェントはビジネスとして求職者に向き合っています。
あなたの転職が決まるだけで100万以上の報酬を得られるのです。

そのためキャリアアドバイザーの中には、強引に応募を勧めようとしたり、あなたの希望に合っていない案件でもとにかく紹介してくる人がいます。

そんなキャリアアドバイザーに当たってしまった場合は、速やかにキャリアアドバイザーを変えてもらうか、別の転職エージェントを利用しましょう。

冷静にキャリアアドバイザーを見極める点でも、転職エージェントは複数利用し、さまざまな意見を聞きながら転職活動を進めていくことが大切です。

どこで応募するかはキャリアアドバイザーで決める

さまざまな転職エージェントを見ていると、自分と合う転職エージェントが見つかると思います。

応募したい求人が決まったら、その転職エージェント経由で応募するのがおすすめです。
別のエージェントから紹介された案件でも、ダメ元で聞いてみることで、そのエージェントで応募できる場合もあります。

なぜ、そこまでしてそのエージェントで応募すべきかと言うと、頼りになるエージェントでなければ転職活動を乗り切れないからです。

転職活動は最短でも1,2カ月はかかりますし、キャリアアドバイザーには年収や条件などの、自分の要望を通してもらう必要があります。
その時に、頼りにならなかったり、やる気のないキャリアアドバイザーだったら、せっかくの年収アップも叶わないかも知れません。

転職を成功させるには、頼りになるキャリアアドバイザーが必要不可欠だと言えます。

頼れるキャリアアドバイザーを見つけるためにも、転職エージェントは複数登録して、自分に合ったエージェントを選ぶことをおすすめします。

当サイトおすすめ!アパレル転職エージェント

私が実際にアパレル業界の転職時に利用して、「本当によかった!」と感じた転職エージェントはこちら!
この2社は必ず登録しておくことをおすすめします。

アパレル転職業界NO.1:クリーデンス

私が転職に成功した転職エージェントがこちら。
アパレル特化型の転職エージェントとしては、知名度も一番高く、求人数ももっとも多いと言われている転職エージェントです。
キャリアアドバイザーはアパレル業界経験者が多く、業界ならでは悩みにも乗ってもらえる上、履歴書や写真の添削力も◎!
「アパレル業界で転職しよう」と考えたら、真っ先に登録すべき転職エージェントです。

業界最大手!リクルートエージェント

リクルートエージェント

 利用してみて、もっとも転職力が身についたと思った転職エージェントがこちら。

業界NO.1の総合転職エージェント、リクルートエージェントはアパレル業界に特化はしていないものの、履歴書や職務経歴書の添削はピカイチ。
セミナーなども充実しており、特に面接力はこのエージェントを利用したことでぐっと向上したことを実感できました。
他の人と差をつける転職力を身につけるためにも、登録をおすすめする転職エージェントです!

-転職エージェントの使い方

Copyright© Career Closet , 2019 AllRights Reserved.