Career Closet

ファッション業界の転職エージェント比較

転職エージェントの使い方

転職エージェントはしつこい?登録後に考えられるトラブルと対処法

更新日:

ネットでの評判を見ていると
「転職エージェントがしつこい」
「求人応募を急かされる」
「毎日電話がかかってくる!」
などの悪い評判を目にすることがあります。

確かに、転職エージェントに登録すると、さまざまな部署から求人案内のメールが来ることがあります。

個人的には登録して、まったく音沙汰のない転職エージェントよりは、熱心な方が良いように思うのですが、毎日電話がかかってきたら困ってしまいますよね。

また、将来に影響する大切な転職活動だからこそ、納得の行くまでじっくり探したいと思っている人も多いと思います。

では、実際に利用者の意思を尊重して、転職活動をサポートしてくれる転職エージェントはどこになるのでしょうか?

この記事では、管理人が実際に利用した転職エージェントの中から、営業メールや電話が少なかった「しつこくない」転職エージェントや、しつこい転職エージェントに当ってしまった場合の対処方法を紹介します。

転職エージェントはしつこい?

転職エージェントがしつこいと、言われる原因は営業メールと電話ではないかと思います。

しつこいと思われる主な理由

  • メールが頻繁に届く
  • 電話が頻繁にかかってくる
  • 応募を急かす

確かに、毎日メールが届いたり、頻繁に電話がかかってくると、在職中の場合は特に大きなストレスになると思います。

転職エージェントがしつこいくらいにメールや電話をする理由は、あなたが転職できないと売上にならないから。
そのためエージェントによっては強引な営業をかけてきたり、応募を急かす行為が行われているようです。

しかし、私たちも無料でサービスを受けているため、あまりわがままは言えません・・・。
度を越したエージェントは論外としても、私たち利用者側も転職エージェントとの付き合い方を工夫する必要があります。

転職エージェントがしつこい時の対処方法

ここからは、私が実際に遭遇した事例を基に、実際に行った対処方法を紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

営業メールが多い

転職エージェントに登録すると、メルマガや求人紹介などでメールが頻繁に届くようになります。

特にリクルートエージェントは、利用期間が3ヶ月と決められている都合上特に多く、転職情報やノウハウを紹介するメルマガも週に1回とかなりの頻度で届いていました。
また、キャリアアドバイザー以外からの求人紹介も送られてくるので、ほぼ毎日何かしらの連絡を受けていたと思います

営業メールが多い時の対処方法

まずはじめに、メールが多いと言うことは、常に転職関連の情報を目にすることになるため、転職のモチベーションを維持する点で見ると、メリットだと言えます。

毎日届くメールのイライラをメリットに変える一番の方法は簡単で、不快に思うメールは見ないことです。

  • メールアドレスはフリーメールを利用する
  • メールのフィルタリング設定をする

メールアドレスは、G-Mailなどのフリーメールが理想です。
理由は自分でアプリを開いて見に行かなければ、目に止まらないから。

メールはPCだけでチェックする方法もありますが、すぐチェックしないといけないメールが読めなくなってしまうため、不要なメールのみフィルタリングでアーカイブするのがおすすめです。

G-Mailであれば細かくフィルタリング設定できるので、キャリアアドバイザー以外からのメールは全て別のフォルダに振り分けられるように設定してしまいましょう。

メルマガもキャリアアドバイザー以外から届く求人紹介も自動配信メールなので、一週間ごとにまとめてみる程度で問題ありません。

頻繁に電話がかかってくる

転職エージェントによっては、電話が頻繁にかかってくることがあります。
私の場合は、総合転職エージェントを利用したときに経験しました。

電話の内容は主に、書類の提出や求人応募を急かす内容だったと思います。

  • 書類の提出期限を過ぎているから
  • 求人応募の進捗確認 など

指示された期日までに職務経歴書を提出できていなかった私も悪いので、なんとも言えませんが・・・平日の昼間も普通にかかってくるので、びっくりしたことは覚えています。

頻繁にかかってくる電話の対処方法

NG

電話の場合はメールのようにフィルタリング設定などができないので、素直にキャリアアドバーザーに電話してこないように伝えるしかありません

その時、今後の付き合いも考えて、相当の理由を伝えるようにしてください。

在職中で電話に出ることができないから、連絡はメールで欲しい。

等言えば問題ありません。

それでも電話がかかってくる場合は、無視しましょう。
電話に出れないと伝えているにも関わらず、無視して電話してくるわけですから、こちらも無視で構いません。

また、何度もしつこく電話がかかってくる場合は、転職エージェントを変えることをおすすめします。

迷惑だと言っていることを繰り返してくるエージェントと付き合っていても、あなたの転職活動を妨げるだけなので、気持ちよく付き合えるエージェントを探しましょう。

応募を急かす

転職エージェントの中には、「今すぐ応募しないと終了してしまう」などと言って、求人への応募を急かすエージェントも多くいます。

エージェントも転職させなければ売上にならないため仕方ないと思いますが、急かされることで「しつこい」と感じる人も多くいると思います。

応募を急かされた時の対象方法

私も総合転職エージェントからは、応募をとても急かされました。

面接に行ってみたら良い会社だと気づくことが多い」と言われ、希望と違う企業へ応募するように迫られたこともあります。

とはいえ、全く興味のない企業に応募するのは、企業側にも失礼なことです。
本当に応募したくない場合は、その理由と希望の求人内容を添えて丁重にお断りしましょう

理由を伝えて、よりマッチング度の高い求人を紹介してくれる場合は良いですが、「この求人しかない」等言われた場合は、他の転職エージェントへ切り替えましょう。

また併せて、あなたの希望と市場価値が合っているのかを見直してみることもおすすめします。

しつこくない転職エージェントはどこ?

しつこい転職エージェントの例や対処方法を紹介してきましたが、一番はしつこくない転職エージェントを見つけることだと思います。

私は今まで総合転職エージェントと、アパレル特化型転職エージェントをそれぞれ利用しました。
その経験で感じたのは、特化型転職エージェントの方がしつこくないということです。

特にクリーデンスは長い期間利用していましたが、キャリアアドバイザー以外からのメールはほとんど届いたことがありませんでした。
調べてみましたが、メルマガだけが1,2ヶ月に1通程度の頻度で届いていただけのようです。
このメルマガも、アパレル業界の転職情報を紹介しているので、迷惑には思わないでしょう。

また、ファッショーネiDAについても、キャリアアドバイザー以外からの営業メールはほとんど届きませんでした。

自分のペースで転職活動をじっくり行っていきたい場合は、これらの中からエージェントを選べば理想的な転職活動が行えると思います。

クリーデンスの特徴と体験談
ファッショーネの特徴と体験談
iDAの特徴と体験談

転職エージェントと上手に付き合うために

転職エージェントは、無料で転職相談や求人紹介をしてくれる便利なサービスです。

とても頼りにになるので、ついつい甘えてしまいがちですが、転職エージェントは私たち利用者が転職することで利益を得ているため、多少の営業は仕方がないと割り切ることも必要。

自動配信メールが不快だと感じる場合は、フィルタリングして見れないようにしたり、電話や応募を急かされる場合は、理由をきちんと伝えて断るなど、こちらもなるべくストレスを貯めない工夫が必要です。

それでも、ストレスが溜まる場合は、アパレル業界に特化した転職エージェントだけで転職活動を行うのがおすすめ。
私が利用した限り、クリーデンスやファッショーネは無理な営業は一切ないので、これらのストレスを感じることなく、転職活動を行えます。

実際に利用してみておすすめする営業のしつこくない転職エージェントはここ!

私は転職に際し、さまざまな転職エージェントを利用しましたが、メールや電話など”しつこい”と感じるエージェントがあることも事実だと思っています。
自分のスピード感で転職活動を行いたいと思っている方は、特化型転職エージェントを利用することをおすすめします。
案件数の多さから総合転職エージェントも利用した方が良いとは思いますが、利用期間が定められているエージェントの場合は、ある程度電話やメールで急かさせれることは覚悟の上で登録するようにしましょう。

クリーデンス

クリーデンスは、DODAでおなじみのインテリジェンスが運営するアパレル業界に特化した転職エージェントです。
アパレル特化型転職エージェントの中では最大手と言われていて、案件数はもちろんアパレル業界に特化したキャリアアドバイザーの質の高さに定評があります。

クリーデンスは私が一番長くお世話になった転職エージェントですが、自分の納得する案件が出るまでじっくり付き合ってくれました
しかし逆を言えば、こちらから連絡をしないと音沙汰がなくなってしまう場合もあるので、定期的に連絡を取ることをおすすめします。

 

ファッショーネ

ファッショーネ

ファッショーネは関東エリアに特化した案件を保有する転職エージェントです。

ファッショーネの魅力は、二人三脚で転職活動をサポートしてくれる点。
ショップ見学なども同行してくれるというから驚きです。

もちろん利用期間もないため、自分の希望の求人案件が出るまでじっくりサポートしてくれますよ。

 

iDA(アイ・ディ・アクセス)



 

iDA(アイ・ディ・アクセス)は、全都道府県のアパレル・コスメ求人を保有する転職エージェント。

派遣会社の印象が強いですが、転職エージェントとしてもしっかりサポートを行ってくれます。
実際に利用した感想ですが、正直クリーデンス・ファッショーネと比べると少々連絡の頻度は高いです。
しかししつこいと言ったほどではないのでご安心を!

キャリアドバイザーのレベルが高く、面接対策などもかなりしっかりと行ってくれるので、登録しておいて損はありません。

当サイトおすすめ!アパレル転職エージェント

私が実際にアパレル業界の転職時に利用して、「本当によかった!」と感じた転職エージェントはこちら!
この2社は必ず登録しておくことをおすすめします。

アパレル転職業界NO.1:クリーデンス

私が転職に成功した転職エージェントがこちら。
アパレル特化型の転職エージェントとしては、知名度も一番高く、求人数ももっとも多いと言われている転職エージェントです。
キャリアアドバイザーはアパレル業界経験者が多く、業界ならでは悩みにも乗ってもらえる上、履歴書や写真の添削力も◎!
「アパレル業界で転職しよう」と考えたら、真っ先に登録すべき転職エージェントです。

業界最大手!リクルートエージェント

リクルートエージェント

 利用してみて、もっとも転職力が身についたと思った転職エージェントがこちら。

業界NO.1の総合転職エージェント、リクルートエージェントはアパレル業界に特化はしていないものの、履歴書や職務経歴書の添削はピカイチ。
セミナーなども充実しており、特に面接力はこのエージェントを利用したことでぐっと向上したことを実感できました。
他の人と差をつける転職力を身につけるためにも、登録をおすすめする転職エージェントです!

-転職エージェントの使い方

Copyright© Career Closet , 2019 AllRights Reserved.