Career Closet

ファッション業界の転職エージェント比較

転職エージェント

アパレル転職にも使える!マイナビエージェントの特徴と体験談

更新日:

新卒で有名なマイナビ。
学生時代にお世話になった方も多いのではないでしょうか。

実はこのマイナビ、転職エージェントサービスも提供しています。
私も利用したことがありますが、業界大手にも関わらず手厚いサポートが魅力。

特に新卒に強い利点を活かして、第二新卒や20代~30代前半の方のサポートに強みを持っています。

この記事では、マイナビエージェントの特徴と実際に利用してみた体験談を紹介します。

新卒で有名なマイナビは転職エージェントも親切!

マイナビエージェント

就職活動と言えばマイナビと言っても過言ではないほどに、新卒で有名なマイナビ。
業界問わず、マイナビで新卒サイトを掲載している企業はとても多く、ほとんどの学生がお世話になったことと思います。

このマイナビが提供している転職エージェントが、マイナビエージェントです。
多種多様な業種を扱う総合転職エージェントのため、アパレル業界の転職には向かないのでは?と思いがちですが、少ないながらも、アパレル業界の求人もしっかり扱っています。

マイナビエージェントの特徴

マイナビエージェントの特徴は、大手ながら手厚いサポートを受けられること。
リクルートエージェントのような利用期間制限がないため、転職活動を終了するまでしっかりとサポートを受けることができるのも魅力です。

  • 非公開求人は80%以上
  • 転職活動が終わるまでサポートを受けられる
  • 手厚いサポート体制
求人数 23,000件
うち非公開求人 80%
※2017年5月現在
対応エリア 関東・東海・関西・九州
職種 全職種(総合転職エージェントのため)

第二新卒・20代の転職者から高評価

新卒に強いマイナビなだけあって、マイナビエージェントは、第二新卒や20代の転職者から高い評価を受けています
新卒で培ったノウハウから、若年層がキャリアアップできる求人などを数多く取り扱っているからだと思われます。

対して、40代以上のベテラン層向けの求人は他社に比べ発展途上の段階のようで、どちらかと言うと第二新卒~30代前半までの若い人向けの転職エージェントだと言えます。

きめ細かなサポート体制が魅力

マイナビエージェントの魅力はきめ細かなサポート体制

利用登録をすると、専任のキャリアアドバイザーが1人付いてくれますが、レスポンスも早くこちらの希望をきちんと理解した上で求人を提案してくれます。

拠点は都市部を中心に5拠点

マイナビエージェントの対応エリアは、関東・東海・関西・九州の4ヶ所。
面談を受けられる拠点は、東京(京橋×2)、名古屋、大阪、福岡にあります。

特に関東圏の求人には強みを持っていて、東京・神奈川・埼玉・千葉における優良企業の求人が豊富です。

利用期限なし。転職が決まるまでしっかりサポート

マイナビエージェントでは紹介サービスの利用期限はありません。無料で転職が決まるまでしっかりサポートしてくれます。

今後のキャリアプランについてもしっかりとアドバイスしてくれるので、「転職しようか悩んでいる」段階でも、あなたの市場価値を知るために利用してみることをおすすめします。

マイナビのデメリット

マイナビエージェントを利用する上でのデメリットは以下の通りです。

  • 40代以上の転職ノウハウは少なめ
  • 全都道府県には未対応

マイナビエージェントは第二新卒~30代前半頃までの紹介サービスに強みを持っている転職エージェントのため、40代以上のベテラン層の転職ノウハウは少なめ。
また、拠点も大都市のみとなっているため、その他の地域で転職活動を行っている場合は、避けた方が良いでしょう。

これらに当てはまる場合は、リクルートエージェントがおすすめです。
業界最大手の転職エージェントで、求人数も多く、拠点も16ヶ所と全国の求人に対応しています。

リクルートエージェントの特徴と体験談

マイナビエージェントの体験談

私が実際にマイナビエージェントを利用したのは、3、4年ほど前のことです。
仕事がうまく行かず「転職しようかな・・・」と悩んだタイミングでした。

ここからは、その時に利用した体験談を紹介します。

登録はウェブから。履歴書不要!

マイナビエージェントの登録は公式サイトから行います。

マイナビエージェント
https://mynavi-agent.jp/

スマホでも登録ができますが、入力内容の中に卒業年月日や職務内容を入力する欄があるので、パソコンから入力した方が楽だと思います。

尚、マイナビエージェントでは履歴書は不要
マイページで入力した内容を基に、マイナビ側でレジュメを作成してくれます。

面談は個室で隣の声も聞こえずリラックスできる

マイナビエージェントの面談室は全て個室になっていて、隣の声も聞こえてこないのでリラックスして相談することができました。
面談の時間も就業中の私に合わせて、夜20時頃にセッティングしてもらったのを覚えています。

キャリアアドバイザーの年齢は若い印象

私を担当してくれたキャリアアドバイザーの方は、同年代の女性の方でした。

他のキャリアアドバイザーの方も、ちらっと見た感じでは同じ世代と見受けられる方が多く、全体に年齢層は若いイメージです。

求人案件は中小~大手企業までさまざま

マイナビエージェントで紹介された求人は6社ほどでしたが、誰もが知っている大手から中小企業までさまざまでした。

特徴的なのが、そのどれもが転職会議等のクチコミサイトで高評価の優良企業ばかりだと言うこと。
福利厚生もしっかりしていて、いわゆるブラック企業と思われる企業の求人はありませんでした。

求人数は他社に比べまだ少ないものの、質で勝負している印象を受けました。

職務経歴書の添削は丁寧。求人の知識は少し不足気味

職務経歴書の添削は、丁寧に隅々までチェックしてくれます。
志望動機はもちろん、見やすい構成のアドバイスなども行ってくれました。

面談中には求人紹介もされますが、私が質問した内容にすぐに答えられなかったりと、少し知識が不足している点は気になりましたが、翌日までには調べてメールで返答をいただけたので、対応自体には満足しています。

レスポンス◎希望に沿った案件を提案してくれる

前述した通り、基本的にレスポンスがとても早いです。

全体的に誠実な対応が印象的で、サポート体制はとても好印象なエージェントでした。

求人についても、面談で伝えたこちらの希望に沿ったものを提案してくれるので、マッチング度も個人的にはとても高かったです。
求人が見つかり次第「何度もすみません!」と言いつつメールを送ってくれたので、「この人で転職したいな」と思わせてくれる転職エージェントでした。

この時は結果として転職自体を見送ったので、マイナビエージェントで転職するには至りませんでしたが、次回転職する時は、また利用したいエージェントのひとつです。

マイナビエージェントを利用すべき人とは

マイナビエージェントの特徴と体験談を紹介してきましたが、マイナビエージェントが大手とは思えない手厚いサポートを受けられるエージェントだと言うことがわかったと思います。

このマイナビエージェントの活用をおすすめしたい人は、以下のような人です。

  • 第二新卒者
  • 20代~30代前半までの転職者
  • マンツーマンでサポートを受けたい人

丁寧なサポートが魅力のエージェントなので、「エージェントと一緒に頑張りたい」と思っている人には、おすすめの転職エージェントだと言えます。
返答を急かしたり、無理やり応募させるようなこともないので、比較的マイペースに転職活動を行えます

また、第二新卒に強みを持っているので、はじめて転職活動をする人にもとてもおすすめです。

マイナビエージェントの利用は、公式サイトから申込みできます。

 

尚、これらに該当しない場合、総合転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントの特徴と体験談

当サイトおすすめ!アパレル転職エージェント

私が実際にアパレル業界の転職時に利用して、「本当によかった!」と感じた転職エージェントはこちら!
この2社は必ず登録しておくことをおすすめします。

アパレル転職業界NO.1:クリーデンス

私が転職に成功した転職エージェントがこちら。
アパレル特化型の転職エージェントとしては、知名度も一番高く、求人数ももっとも多いと言われている転職エージェントです。
キャリアアドバイザーはアパレル業界経験者が多く、業界ならでは悩みにも乗ってもらえる上、履歴書や写真の添削力も◎!
「アパレル業界で転職しよう」と考えたら、真っ先に登録すべき転職エージェントです。

業界最大手!リクルートエージェント

リクルートエージェント

 利用してみて、もっとも転職力が身についたと思った転職エージェントがこちら。

業界NO.1の総合転職エージェント、リクルートエージェントはアパレル業界に特化はしていないものの、履歴書や職務経歴書の添削はピカイチ。
セミナーなども充実しており、特に面接力はこのエージェントを利用したことでぐっと向上したことを実感できました。
他の人と差をつける転職力を身につけるためにも、登録をおすすめする転職エージェントです!

-転職エージェント

Copyright© Career Closet , 2019 AllRights Reserved.